のほほん山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイワイ♪と日光白根山・2013年7月28日

<<   作成日時 : 2013/07/29 18:03   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

女子7名&男子2名で日光白根を歩いてきた〜

コースは
菅沼登山口7:04発→弥陀ヶ池8:37着〜8:56出発→日光白根山頂9:52着〜10:07発→避難小屋10:54着〜12:42発→五色沼12:54〜13:01発→弥陀ヶ池13:34→菅沼登山口14:49着

日光白根を歩いた事があるという事で、先頭で歩くことに。
今日が初めての山歩きの娘の様子を見ながら、ユックリ歩いているつもりだったけれど『早い!』と注意あり。
その後、出来るだけユックリと歩いたつもりだけれど、結果、早かったかも・・・(^_^;)

今まで、ソロで歩く事が多い&同行したことがある友人達はベテランかタフ女子なので、ペースを落とす事を意識した事があまり無い(^_^;)
今回は『いかにユックリペースで歩いて、初心者の負担を軽減するか』の勉強になりました!

菅沼登山口の駐車料金所は道路に近い所に移動されてたよ〜
駐車料金は1000円なり。

お天気はイマイチだけれど、このまま曇りベース以上でもってくれる事を祈りながらGO!
画像

画像

画像


9名で歩くと賑やかだよォ〜〜〜(*^。^*)
『木の根っこの中を歩いているみたい♪』『苔とか植物が綺麗♪♪♪』との感想が聴こえてきて、親しんだ景色が新鮮な景色に感じられた(笑)
画像

画像

画像

画像

画像


弥陀ヶ池到着♪
ずっと北斜面を登ってきて暗かったので、弥陀ヶ池で視界が開けて『ぅわあぁぁぁぁぁ〜\(^o^)/』って歓声あり♪
スカッと晴れた日の、この場所を見せてあげたくなっちゃったよ〜
画像


元気いっぱい(^○^)
画像

画像


ここで出会った、スモモちゃん(仮名)♪
実は一週間前に保護したばかりなんだって!!
公共機関や周辺の動物病院などに迷子で知らせているけれど、まだ連絡が入らないとの事。

とても素直な目をした可愛い子だったの!
保護した方々への信頼をしっかり見せているし、見知らぬ私たちにも警戒無し。
コマンドにも反応して行動できる、本当に良い子だよ!!
きっと、本来の飼い主さんが一生懸命トレーニングしてくれたおかげのハズ。

同行者に獣医さんが2名居たのだけど、顔&お口を観察して『2〜3歳くらいだね』とのこと。
あんなに良い子に育てた飼い主さんだから、きっと今も悲痛な思いで捜していると思う。
早く再会が出来ますように!!
画像


我々のすぐソバを、何の躊躇も無く歩く鹿さん〜
画像


鹿が気になっても、吠える事も無く見守っている、お利口スモモちゃん〜
我が家のルークは『あいつ何??』って観察するけど、ラルフだったら狂ったように大騒ぎ間違い無し(^_^;)
画像


山頂へ向かうよ〜
画像

画像

画像

画像

画像


この辺りで下ってきたお兄さんに『入道雲がだいぶ下がってきている。風が冷たくなって30分くらいで雷雨の可能性があるので、お勧めはここで下山!』とアドバイスを頂いた。
確かに、10分前くらいから風が冷たくなった。
ただ、まだ10時前だったので、雷雨が荒れるにはもう少し時間があると判断して山頂へ。
結果、今回はたまたま雷雨には遭遇せずに山頂を通過できたよ〜〜〜
でも、おにいさんのアドバイス!
胆に銘じておきます!!!!!
画像

画像


岩稜地帯では、男性達に初心者サポートをお願いしたの。
優しく見守ってくれてるね♪♪♪
画像


あそこが山頂!
もうスグだぞ\(^o^)/
画像

画像


山頂到着〜
お天気がイマイチだったらか空いていたよ♪
画像


カメラマンに徹して、我々の登頂写真を撮ってから山頂へ向かっているTさん〜
せめてもの感謝のショットです(笑)
画像

画像


今回が初☆登山のMちゃん〜
私の先導が上手じゃなかったのに、音を上げずに登頂(^○^)
画像


サポートに徹してくれてるSさん〜
ホントにありがとう(*^_^*)
画像


雲行きが怪しいし、サクッと降りちゃったよ〜
避難小屋付近まで降りてきたら、雨脚が強くなってきた(>_<)
画像


五色沼湖岸の開けたところでランチ予定だったけど、避難小屋でランチタイムとする事に〜
今回のメインディッシュ『パンケーキ』だよぉ〜〜〜

焼き手は男性陣(笑)
お料理までしてくれるなんて♪
次回の、Tシェフ&Sシェフのアイデア料理が楽しみだなぁ〜^m^
画像

画像


避難小屋でお会いしたおじ様方は、この付近の登山道&小屋を整備、管理して下さっている方だった。
金精峠からの登山道が崩落していたのだけど、修復して下さったとのこと♪
安心して入山出来るよ!!

去年は『金精峠から入ってみたいけれど、崩落現場が怖そう。。。』と、歩けなかったの。
北アルプスシーズンが終わったら、トライしてみようかなぁ〜〜〜♪
画像


五色沼辺りから雨脚が強くなってきた。
樹林帯まで、もうチョイなんだけど、みんなでカッパ装備〜
さっさと降りよう!!
画像

画像

画像


それぞれ、話に花が咲いて、気がつけば登山口へ〜
画像
画像


楽しいたのしい山歩きだったよ(^^♪

老神温泉の日帰り温泉施設『湯元・華亭』で汗をながしたよ〜
バラの花が浮かぶ露天風呂は、湯温が低めで長ぁ〜〜〜く入れるお風呂。
利根沼田方面へお越しの際には、一度入ってみてね(^_-)-☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
女子7名、男子2名ちょいとバランス悪いですね。
っていうか、ギャルがギャルギャルいる山には私呼ばなアカンでしょう。(笑)

女子のサポートは全て任せて下さいね。
っていうか呼ばれなきゃできないですね。(笑)

単独登山では挑戦的硬派なハイカーですが、複数ではちょいと砕けた軟弱ハイカーに変貌します。
日光白根、しらねぇ〜なんて言いませんよ。2年前に菅沼登山口からしっかり訪問していますから。
登頂した時は山頂は快晴でしたが、下山時樹林帯でダバダバの雨に遭遇。白根山周辺は天候が読めませんね。でも雷雨発生率は圧倒的PMに起きますので、山頂突破の判断は私も同じくしていたかと思います。

初心者ハイカー含めた強力なサポートお疲れさまでした。
Naruo Oh My(おーまい・なるお...
2013/07/29 18:34
スモモちゃん、賢そうですね。早く飼い主さんに会えるよう祈ります。
ギャル達の後方にチラチラと見えるお兄さん達の姿が、微笑ましいですね
お疲れ様でした、私も行ってみたくなりました!
akko
2013/07/29 19:42
お疲れ様でした〜
サブリありがとうございました☆
もう、いつでもリーダーになれると思いますのでどんどんみんなを引っ張っていってください(笑)

次回はちゃんと地図読みとかもしたいな・・
今回は天気が不安だったのでパスしちゃいましたからね^^;
そのわりにお昼ゆっくりだったよね〜とは言わないでくださいね(笑)
eri
2013/07/30 12:40
Naruoさん〜

最年長の私以外は、ホントに綺麗&カワイイ女子達ばかりだったんだよ〜
すれ違った男性達は、カワイイ女子達にに囲まれている2名の男性達を羨ましく思ったに違いない^m^

Naruoさんはガツッと硬派ハイカーだと思っていましたが、やっぱ女子達の魅力には負けちゃうんだね(笑)
機会が合えば、男性化しつつある私と歩いて下さいね〜ヽ(^o^)丿

今も『自分は初心者』と思っているけど、初心者をサポートする立ち位置になりつつある事を認識したよ〜
イロイロな意味で、勉強になった日光白根でした(^O^)/
rin
2013/07/31 17:09
akkoちゃん〜

男性達はビミョーに距離を取りながら、フォローしまくってくれていました〜
Sさんの車に乗せて頂いたのだけど、帰りに『久しぶりのハイキングだったけど、楽しいねぇ〜♪♪♪』って言っていた。
可愛い子達のおかげで、負担に感じなかったらしい〜
ありがたや♪ありがたや(笑)

日光白根は、近場で楽しい山だよ〜
アルプスシーズンが終わったら、ご一緒しようね(^_-)-☆
rin
2013/07/31 17:14
eriちゃん〜

リーダーお疲れ様でした!!(^O^)/

今までは、同レベルor先輩達との歩きだったので、私は自分のことを考えるだけで良かったの。

いやはや、ユックリゆっくり歩くと言う事は、けっこう意識しないと出来ないんだ〜という事を学びました。

地図読み♪♪♪
次回の山行で、ぜひやりましょう〜〜〜

長岡ガイドの地図読み講習を受講したけど、もう忘却の彼方へ。。。(^_^;)
rin
2013/07/31 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワイワイ♪と日光白根山・2013年7月28日 のほほん山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる