のほほん山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒斑山〜Jバンド〜草すべり・2012年6月30日

<<   作成日時 : 2012/07/02 20:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

友人おすすめ黒斑山を歩いてきた(#^.^#)

ルートは車坂峠⇒トーミの頭⇒黒斑山⇒蛇骨岳⇒仙人岳⇒鋸岳⇒Jバンド⇒賽ノ河原⇒湯の平高原⇒草すべり⇒黒斑山⇒トーミの頭⇒車坂峠

車坂峠1973mからのスタート。
針葉樹や高山植物が清々しい〜♪
午前8時10分・気温14度くらいだったけど半袖&ハーフパンツで丁度良かった!
画像

画像


画像

画像


火山らしい赤土&軽石〜
画像


草花が生き生きしていて、歩いていて気持ち良い!!
画像

画像

画像

画像


登ったり下ったり&登ったり〜
画像

画像


ガレガレしてきた〜
でも、急斜面では無いので歩きにくくは無かったよー☆
画像


青空\(^o^)/
画像


あそこまで登るぞ〜
画像


小さな花があちこちに咲いていて、花名解らなくてもとにかく楽しい♪♪♪
画像

画像

画像

画像


急斜面が少なくて歩きやすかったよ〜
画像


避難小屋到着
画像


もうすぐトーミの頭かな♪
画像

画像


OH!雲海〜〜〜
画像


トーミの頭に到着して、ようやく浅間山とご対面(*^。^*)
画像


トーミの頭から黒斑山山頂はあっという間♪
画像


写真も撮ったし蛇骨岳へGO!
画像


仙人岳方面もクリアに見える(#^.^#)
画像


画像


蛇骨岳までは細い登山道だけど、アップダウン無くて楽ちん♪
画像


な〜んて気楽に歩いていたら、ありゃりゃ・・・ガスだ。。。
画像

画像


蛇骨岳に到着する時には、ほぼ真っ白になっちゃった(>_<)
画像


まだ10時だし、とりあえず仙人岳へ行ってみる事に〜
ガスは晴れないけど、すれ違う方が多くなった♪
トレランの20名程のグループも居た!
今回のコースはトレランの方々も多かったよ〜

視界はまずまず見えているので、このままJバンドから下りる事に決定!
画像

画像


この辺りは登山道見失いがち(^_^;)
画像


気がつけばJバンドまでやってきた!
画像


登って来る方が多かったよ〜〜〜
画像


上から下を撮っても傾斜は伝わらないので、振り返ってパチッ!
こんな所を下りているよ〜
画像

画像


Jバンドを下り切ると、こんな平坦な場所♪
『楽ちん〜♪』と思いながらも、『ここまで下って来たって事は、キツイ傾斜を登んなくっちゃならない』と頭をよぎる(笑)

『Jバンドを登るが良いのか、急登草すべりから登るのが良いのか・・・』なんて考えながらも、高原満喫(#^.^#)
画像

画像


前掛山への分岐点。
まだ、体力は大丈夫だけど、予定していないし・・・
しばし悩んだ結果、今回は見送る事に。

予定時間よりもあまり遅くなると主人が心配するだろうし(これについては、全く心配していない事が後々発覚(^^ゞ)黒斑に登らなくっちゃならないし・・・という理由で見送った。

次回、前掛山をターゲットに来る事に♪
画像


のどかな林の中を歩いたり〜
画像


草原の中を歩いたり〜〜〜
画像


黒斑山へ再び登ろう!!!
画像


登り始めてスグ、行程中にココだけ硫黄臭がした。
画像


トーミの頭が見え隠れ・・・
画像


地図記載『急登』に間違いなく、アキレス腱をストレッチする様な斜面を登ってのぼって・・・(^_^;)
だんだん辛くなってきた。。。

周りを見ればだいぶ登って来たじゃん♪♪♪
画像


ちょいヘコタレテきたので、後ろを歩いていた青年に『お先へどうぞ〜』と譲ったら『いやぁ〜バテバテなんです(^^ゞ』と言いながら歩いて行った。
「やっぱ、み〜んなキツイんだね!!」と、ツライのはおばちゃんだけでは無い!って(笑)ふたたび元気出して歩いたよ〜〜〜

キツイのは変わらないので、後ろを振り返るとこんな浅間とか、
画像


花達に元気をもらいながら歩いたよ〜
画像

画像


戻ってきたぞ!!
画像


下りのトーミの頭では寛ぐ場所は無かったので、チョット登って2度目の黒斑山山頂でランチタイムにする事に〜

歩いていたら、仙人岳辺りですれ違った方々と再びすれ違った〜
ある女性からは『あれ!??さっきすれ違いましたよね〜もう一周ですか!???』と聴かれ『ランチをしに山頂です〜(^_^;)』と会話したり。

いつも通りカップヌードルを食し(今回はチリトマトだよ♪)車山峠へむかう〜
画像


途中、こんなウレシイ雲に出会った♪
画像


『V』の雲は、無事に山行を終えられそうな私に『Victory&Peace』のメッセージを山からもらった気分\(^o^)/

車山峠午前8時10分スタート⇒午後14時10分ゴール、ランチタイム35分込みでジャスト6時間の山行だった(#^.^#)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お花に雲海に絶景に・・・いいですね。Jバンドまでは行ってなかったので、行った気分になりました。ありがとうございます。
ゴルジュ
2012/07/02 23:04
ゴルジュさん〜

『行った気分〜』ウレシイです!!
これから黒斑に行く方の参考になればウレシイ〜という思いもあって、ブログをアップしています(*^。^*)

今回の周回コースは楽しいコースでした!
次回は、噴火活動が活発になる前に前掛山に行きます〜
rin
2012/07/03 09:53
はじめまして。
昨年の秋に私も黒斑山へ登ったのですが、天気がいまいちだったのと、下まで降りる技術や体力がなく、黒斑山の山頂から下の草原を眺めただけでした。
私が行った時は枯れ葉の色だったのですが、夏は緑の色が全然違っていて、こんなにも綺麗で瑞々しい光景なのですね。
自分では行けない場所のお写真を拝見させていただき、興味深かったです。
ありがとうございます。
ひな子
2012/07/03 20:20
おつかれさまでした。

黒斑山だけでなく下の草すべりまで足をのばして無事帰還、空も祝福のVサイン。よかったですね。

「あれ!もう一周ですか!!??」と人から尋ねられてしまって、さぞまだ元気いっぱいに見えたのでしょ。

ご主人は心配でも、口に出さないものですよ。
でも、もし気になるのなら、次に前掛山へ行くとき、「火口を覗いてこようかな」とさらっと言ってみますか?(笑)

Sora
2012/07/03 22:09
ひな子さん〜

いらっしゃい〜(#^.^#)
秋に黒斑に登られたのですね〜♪

上から見た通り、賽ノ河原⇒湯の平高原は平らな場所でした!
お天気が良かったら(歩いている時は曇り&ガスだったのです)ハイキング気分満喫です!

コンパクトデジカメでパチパチ撮った写真だし、余裕がある時しか撮れなかったので(^_^;)行程全てをご紹介出来ていないのですが、緑の季節を感じていただけてウレシイです〜(^O^)/

稚拙なブログですが、また覗いて下さいー☆

ブログやHPをお持ちでしたら、コメント欄にはURL記入欄が無いので、本文内に貼って下さい!

またのお越しをお待ちしています(^◇^)


rin
2012/07/04 16:23
Soraさん〜

前掛山に行きたくてウズウズしたのですが、自分の力量を過大評価することなく(笑)素直に黒斑へもどりました〜

でも、次回は絶対火口を視たいです(*^。^*)

2度目の黒斑への道中でも元気に見えたのは、草すべりでアドレナリン出ちゃって黒斑までの登山道が楽チンに思えたからです(笑)
ランチを目の前に、お腹も空いていたし〜(^^ゞ

この周回コースは楽しかったぁ〜〜〜
皆さんにお勧めしたいですー☆
rin
2012/07/04 16:35
 ガスの岩場が高度感を感じます。  そろそろ私もまた遠方に行かなくては…。
まあ
2012/07/06 22:16
会津駒ヶ岳はもう、行かれたのでしょうか?

夏場は北関東以北へどうぞ〜
少しは涼しいですよー☆
rin
2012/07/08 16:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒斑山〜Jバンド〜草すべり・2012年6月30日 のほほん山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる